情報商材アフィリエイトの小雪ブログです。初心者様向けアフィリ情報や最新商材レビューからちょっとしたコツ&裏技、などを徒然更新♪

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴムゴムのーーーランキング←「読んだよ!」の印しに、クリックいただけますと嬉しいです(ノ´∀`*)
         
小雪ブログは↓に新装開店で移動させていただきました。




最近、立て続けに


・ 挫折していたのですが、もう一度頑張ってみようと思いなおして・・

・ 一時辞めていたのですが、やっぱりアフィリエイト頑張ろうと思い・・

・ あの頃理解できずに投げ出したのですが、再度ちゃんと取り組もうと思い・・


など。


一回アフィリエイト辞めた方が

心機一転【もう一度!】と

再度取り組みだします宣言のメールを頂きます。




しかも、「一年半ぶりに」とか

「二年前に一度メールしたんですが」

など、年数を跨いでメールくださる方々。



小雪がアフィリエイトのお仕事始めて

足掛け三年ですしね。



超初期の小雪を知ってくれている方が

>あの頃小雪さんのメルマガ読んでて・・・  

とか。

>アフィリは辞めていたんですが、小雪メルマガだけは読んでました

とか(ノ´∀`*)



なんだかとっても嬉しいです。

って!



純粋に喜んでるばっかじゃ駄目なんでしょけどね。

一度挫折されているし・・・




でも。

一度離れているからこその≪強み≫

もあると思うんですね。

冷静になれるじゃないですか。



ネットでの収入。

「寝ながら稼げるかもぉ~」

なんて夢のように夢中で

まるでネバーランドへでも旅立つような気分でスタートされてたとしても。




必ず壁にぶつかりますよね。

「あれ・・?なんで・・?楽じゃないぞ・・?」と。



そりゃそうですよね。

最初が一番苦しいですし。

わからない事だらけだし。



そこを乗り越えて、「流れ」がわかりだすと

一気に楽になる部分も多いけど。

そこまでの壁が富士山みたいに高い気がしますしね。

気のせいだけど。




実際の壁なんて、蜃気楼みたいなもんなんですよね。

壁のようで壁じゃない。 幻覚です。




超えるのは、「先行者を超える壁」でも「ややこしいスキルを高める壁」

でもなく、「自分の中の壁」だけだったりしますから。



新しい事をスタートするのに、

わからない事だらけで当たり前なんですよね。


今までやった事があるなら「わからない」なんて無いんですから、

「わからない事」があるのは「新しい事」に取り組みだしたお陰。




恋は三ヶ月でマンネリ化するって言うけど、

男性諸君・・・ほら・・

     誰?  

【 女房と畳は新しい方が好い 】

とか言ってんの。




でも、新しい人とは、緊張感や、意思の疎通とか

味噌汁の味が違うとか・・

面倒な部分もありますよね?


(まあ・・それが楽しいのかもだけど)



でも、冷静になって初めて

相手の外見や、第一印象と違う部分が見えてきて、

そこから「恋」が「愛」になったりするじゃないですか♪



お仕事だって、最初に

「ネットで稼げる~」

「自宅で楽々~」

「夢が叶えられる~」


なんて「第一印象」の期間なんて、

見るべき所が見えていない状態だったりするんですよね。



そこから「恋」が「愛」になるように

冷静にちゃんとなれた時、

「夢」が「ビジネス」になるんじゃないでしょうか?



ここで「夢」が「お金」ってなっちゃうと

なんだか世知辛いですが・・・



ネットのお仕事で稼ぐ事が「夢」ではなく、

「自分の夢や、やりたい事」を叶える手段の一つとして

「ネットのお仕事がある」って事。



「お仕事」なんだから「現実」をしっかり把握する事。

「他人」より「自分」をちゃんと見る事。



自分の足元をしっかり固めて踏み出せた時、

雲の上ではない、「しっかりした基盤」の上を

歩けるようになるんだと思います。



小雪がしっかり踏み出せたのは

やっぱり

http://cl-sc.net/koyuki/c/03969.html
(↑小雪の教科書)で、ちゃんと「仕組み」から学んだからでしょうし。



≪報酬が安定しだしだすまでの流れ≫

は全て無料レポートにしています。


★小雪★『小雪が脱いだ!』アフィリエイターの作り方~1ヶ月目から5ヶ月目編~

無料レポートDL→ http://cl-sc.net/koyuki/c/03970.html





>小雪さんのバックナンバー全部見てたら3日かかりました~

と、メール頂きましたが・・




小雪のブログも、メルマガも、初期から全て

バックナンバーは読めます。


http://cl-sc.net/koyuki/c/03971.html
(メルマガバックナンバー)

http://cl-sc.net/koyuki/c/03972.html
(ブログ 2006~2007 2009~)

http://cl-sc.net/koyuki/c/03973.html
(ブログ 2008~2009)


↑報酬0の時からの記事全てありますから。

 包み隠さず、全て公開しています。



ちゃんとやれば、ちゃんと結果になる。

小雪のバックナンバー見ていただければ、

嘘偽り無く

≪ど素人でも結果になる≫って

全てご理解いただけると思います

スポンサーサイト
ゴムゴムのーーーランキング←「読んだよ!」の印しに、クリックいただけますと嬉しいです(ノ´∀`*)
         
小雪ブログは↓に新装開店で移動させていただきました。



【 リストが財産だ! 】

【 リストさえあれば食いっぱぐれしない 】

【 リスト命! 】


とよく聞きますが。

今さら言うのもなんなんですが・・・ね。

小雪はこの「リスト」って言葉ってか、言葉感がどうも苦手で・・


メルマガなどでも「リスト」って言葉はできるだけ使わないように

してたりもしたんですよね。


小雪のメルマガで、今、大体読者様が1万3千~1万7千名様あたりを

増えたり、減ったりしながらご購読いただけています。


でも。

じゃあ、「小雪は約1万強のリストを持っています!」

と思っているのかとなると、それは全然違くって・・


ああ。。ここで言うのはよくあるヤヤコシイ

「名前付きじゃなきゃリストじゃない!」とか

「属性絞ってのリストがどうこうで」とかの話じゃないです。


私が思うのはまた全然別で。


今、小雪が住んでいる石垣島で人口が約5万人なんですね。

で、そこでメルマガ読者様が1万とかリストが1万2万とか・・


そんな風に思うと、なんか色々痛くなるんですよね。


数字にしちゃうと、どうも切ない。

怖いし、書けないし、意味がわからなくなります。


前にも書いた事あるんですが・・

小雪がこうやって、ブログやメルマガに記事を書く時って。


「かなり仲良しの先輩に話す時の感じ」と同じなんですよ。

ねえ!先輩!ちょっと聞いてくださいよ・・この前ですね・・

みたいな。


なのに、その先輩が一万人とかいたら、

なんか怖い集団みたいでしょ・・・?


放課後の部室でいいんですよ。

ちょっと内緒話したり、バカ話したり。


「信頼」しているから言える事だったり。

でも、信頼しているから、あえて言っちゃいけない事があったり。

ナアナアになりすぎてもいけなかったり。


同級生でもなく、後輩でもなく、「仲良しの先輩へ」

そういう感じなんですよね。こうやって書く時って。


それを・・リストって考えていくと、

私の中で矛盾が出てくるんですよ。



「仲良しの先輩をドカドカ作りましょう!」とかなると

「いやあ・・仲良しって、数じゃないでしょ・・」とか

勝手にずれていっちゃうんですよね。


考えすぎなのかもだけど。

でも、譲れない。


どうしても、「リスト」=「数字」ってイメージが抜けなくって・・・

もちろん、そんな事とは別で考えればいいってわかってもいるんですが。

消化ができないだけなんですけどね。


だから、今回の「究極のリスト集手法」のお話を聞いた時、

目を通す前までは


「( ´△`)アァ-・・苦手なジャンルの内容なんだろうな・・」

って思ったんですよ。 どうすっかな・・・と。


でも、実際全てしっかり聞いてみて。読んでみて。

「リスト」って言葉どうこうに拘っている小雪のどうこう関係なく

リスト以上の「人」の大切さというか、大きさと言うか、可能性。


そこを強く感じられたし、「冷たい数字だけのリスト」

とは全然別物で。


やっぱ流石ヒヨッコが出しているものじゃないなと。

舐めててすみませんと。


素直に思った次第であります


て話を踏まえた上で。


【究極のリスト収集法】はどんな人へ向けた内容なのか・・・

大概、レビューとか書く前って、そこを考えるんだけど。



今回は、それが小雪にはわからなくって。


初心者さんだからとか、中級者さんだからとかってものでもないし、

かと言って、「はい、次はここをクリックするとこうなります」

みたいなノウハウ物でもないですし。


このネットの世界ってこんなに広くて強くて

こう考えたらこんなに可能性が広がるんだな・・

初心者とか大物とか関係ないな・・

確かに、小雪と同期の人は、小雪を含めあの頃みんな酷かったけど・・・(笑

でも、時間と共にみんな変化しいくしな・・残っている人は共通する部分があるな・・

この部分を無意識であれ、意識してであれ、抜かした人は消えているな・・・。



と。



どうしても、目先の作業に必死になっていくと、気付けばこんなに広いネットの世界なのに

異様に孤独感に包まれた作業で小さく脳みそが固まったりしちゃうけど。


改めて「ネットすげーーー」って思わせてくれた

「リスト」じゃない「リストの可能性」を教えてくれる内容でした。


本当なら、ネットに関わる全員の人がコレ読んだら

面白いのにな。。。って思うけど。

まあ、そうもいかないですしね(笑


誰にとか、どういう人にお薦めです!

ってすればいいのか。。。小雪もよくわからないのが本音ですが。


大きな視野で見たい方なら、聞いて損する内容ではないと思います。


あいまいレビューですけど・・・先輩!それしか小雪には書けません orz


【究極のリスト収集法】田渕隆茂氏が遂にリスト収集法の全てを公開!詳細&ご購入はこちら



既に内容を聞かれた方なら、小雪の言いたい部分がわかってもらえると思います><


PS・今回はインフォカートでの販売なので、

  (そりゃそうですよね・・カートの社長のだし・・)

   小雪経由でご購入いただけた方へはインフォカートから同時に

  「小雪の合言葉」がDLできるようになっていますので。

  (決算ページでは表示されないっぽいですが・・ご購入後表示されます)

   そちらの合言葉を記載してメールくだされば

   特典のご案内させていただきます


→ 小雪特典一覧表



ゴムゴムのーーーランキング←「読んだよ!」の印しに、クリックいただけますと嬉しいです(ノ´∀`*)
         
小雪ブログは↓に新装開店で移動させていただきました。



御質問をかなり頂くのですが。


・ 私のブログはこのまま続けていれば売れるようになりますか?

・ 数ヶ月やってて初報酬がまだなのですが・・
  その原因はなんでしょうか?

・ 頑張って更新しているのですが全然売れなくって・・


など。

まず落着いて考えていただきたいのですが。


もし、あなたが「分身の術」

を使えたとします。


そして「もう1人の違う自分」として

改めて自分のブログなり、サイトを見てみた時に。


「なるほどな・・じゃあ、このブログからコレ買ってみよう」

と、思えますか?


というか、その自分のブログにどうやって

たどり着きますか?


全く違う自分が第三者として

何かを探して、検索とかして

辿りついたもう1人の自分のブログを

「他人のブログ」

として見てみた時に

「買いたい!」と思えないなら

他人はもっと思わないでしょうし、



「読みたい!」とすら思わないかもです。

他人のブログを開いて数秒で閉じた事ないですか?

もしかしたら、あなたのブログも同じかもです。



それじゃあ売れる訳ないですよね。



よく、ステップメール書きながら

自分でも欲しくなっちゃって買う人とかいますけど(笑

ある意味、正しい思考回路だと思います。

自分でも欲しくならないのに、人が欲しくなる訳ないですしね。



そういう「第三者の目線」を学んで

「売れるサイトやブログの作り方」を

教えてくれるのが

お客が勝手に買っていく ◆何も売らないアフィリエイト◆

(↑小雪特典付きリンク)


売れない理由がわかります。

ゴムゴムのーーーランキング←「読んだよ!」の印しに、クリックいただけますと嬉しいです(ノ´∀`*)
         
小雪ブログは↓に新装開店で移動させていただきました。




お客が勝手に買っていく ◆何も売らないアフィリエイト◆ 【特別版】




頑張っているのに何で売れないんだろう・・・orz


アフィリエイトを始めてもちろん「最初からドカドカうれる訳もないだろうな・・」

とは思っていても。


1ヶ月・・2ヶ月・・3ヶ月と経過して。

コメント周りや、ブログの更新・・メルマガやらSEOやら・・

自分なりに頑張ってやっているつもりなのに・・

(゚Д゚≡゚Д゚) 何で!!何で売れないの!?いつまでこの状態!?



そういう人って、結構気がつかないうちに


・ 必要以上にビビッて売り込み記事が書けない人

・ 必要以上に「買え買え」オーラ出している人

・ 必要以上に「嫌われたくない」からと良い人になりたがっている人

・ 必要以上に「細かい」作業やって「大事な作業」出来ていない人

・ 必要以上に「知識」ばっかり蓄えてアウトプットしない人


↑なっていませんか?

でも、「そうは言っても・・頑張っているんだけど・・」


あなたと同じ時期にスタートして

同じようなスキルで取り組んでいるのに

あなた以上に「結果」出している人がいます。


その「事実」は何があなたと違ったのでしょうか?

どこで「道」がズレちゃったんでしょうか?


「ネットで物を紹介して販売する力」

言い換えたら

「紹介する事と、販売する事」を間違えずに「売れる媒体」作っているか

「紹介なのか押し売りしたいのか」もよくわからない「訳わからない媒体」を

頑張って更新しているのか。


「あなたのネットでの媒体」がどんな役割を果たしているのか

そこをわからずに、なんとなく「更新」したり「とりあえず何かしなきゃ・・」と

意味もわからずに「目的のはっきりしない記事」書いてみたりしてないですか?



それじゃあ、何ヶ月経っても今のまま変わらないですよね。

「売れる理由」が無いんですから・・


小雪の2ティアさんで、アフィリエイトスタートして

まだ一ヶ月経たないんですが、3本現時点で売り上げ上がっている方もいます。


「いつか!」ではなく「今」でも、売れるはずなんですよ。

「売れる理由」さえしっかりわかっていれば。

そして、間違った作業しなければ。


売ろう!売ろう!どうかお願いだから買ってください・・・

ってしなくても、きちんと「売れる理由」があれば

「売り込んでいないのに勝手に売れていく」サイトは存在します。


そういう「売り込んでいないのに勝手に売れていくサイト」と

    「ちゃんと更新しているのに・・永遠に売れないサイト」

偶然ではなく、理由があります。


その「理由」をしっかり教えてくれて

「ネットで物を紹介して販売するサイト(ブログ)のちゃんとした作り方」

を、きちんと教えてくれるのが


お客が勝手に買っていく ◆何も売らないアフィリエイト◆ 【特別版】


↑です。

ってのを、この商材読み終わって小雪が一番に感じた感想です。


あーいるよな・・こういう部分わかってない人・・・

でも、なかなか気付かないんだろうな・・・と。


全くの初心者様ではなく、

アフィリエイトスタートして3ヶ月経過しているのに、月5万円超えない方には

一読の価値があるんじゃないかなと思います。


今までの作業が「なんだったんだろう・・」とショック受けちゃう方もいるかもですけどね・・


お客が勝手に買っていく ◆何も売らないアフィリエイト◆ 【特別版】詳細&ご購入はこちらから

小雪特典対象です











ゴムゴムのーーーランキング←「読んだよ!」の印しに、クリックいただけますと嬉しいです(ノ´∀`*)
         
小雪ブログは↓に新装開店で移動させていただきました。



3ヶ月経過しても売り上げが5万超えない人の理由


・ 必要以上にビビッて売り込み記事が書けない人

・ 必要以上に「買え買え」オーラ出している人

・ 必要以上に「嫌われたくない」からと良い人になりたがっている人

・ 必要以上に「細かい」作業やって「大事な作業」出来ていない人

・ 必要以上に「知識」ばっかり蓄えてアウトプットしない人



小雪の独断と偏見ですが。

なんとなく↑に当てはまる人が「結果出ていない人」だと思います。




【 物を紹介する事 】

ってそんなに難しい事でしょうか?



アフィリエイターは

「今ある既存の商品を紹介」

するのがお仕事ですよね?



「紹介」と「販売」は根本が違うと思います。

でも、そこがあやふやだと、「必要以上」に

色々余計な事で悩んで「大事な部分」が見えない。



販売者さん(インフォプレナーや販売ショップ)なら

「欲しい人」に「欲しい」と思われるものを

作成して、販売戦略立てて、「この商品はどういうものか」を

わかりやすく伝えるのがお仕事。



紹介者(アフィリエイター)なら↑はちょっと違ってきて

「欲しいけど・・でも・・」と迷っている人に

「購入したらどうなるのか」を伝えられれば

後はその人が決めていくと思うんですよ。



「買う!」と決めている人と

「買おうかな・・」って決めかねている人の違い?

って言うのかなあ・・




小雪のお友達に、保険のセールスレディー

やっている子がいます。

売り上げすごくいいんですよね。

よく表彰とかされてるし。



いわゆる「営業職」です。

でも、あれも、ある意味

「こんな保険がありますよ」で紹介している訳ですよね。

≪紹介側≫です



でも、同じ「商品」紹介しているのに

売れる人と、売れない人がいる。



その子のコツなんだけど。


【転べばいいんだよ】

って言っていました。



その「転ぶ」ってよくある

・失敗しろ

・何事も経験だから転んで覚えろ


とかの「転ぶ」じゃないです。

本当に膝とか痛い≪スッ転ぶ≫です。



お客さんの目の前でわざとスッ転ぶそうです。



要は、保険のセールスレディーってだけで、

初対面のお客さんからしたら


・ 売り込まれる

・ やり手っぽいな

・ 言いくるめられるんじゃないか



みたいな「暗黙のオーラ」で

せっかく「目の前」に保険に入りたいって人がいても、

自分から「説明してください」って言ってきていたとしても

無意識で警戒されるんですよね。

だから一生懸命話をしても、「話半分」で聞かれちゃう。



なので、初対面のお客さんで

「どうもこの人警戒してちゃんと話聞いてくれそうにないな・・」

って人に会った場合。



トイレに行ったり、電話しに行ったり

何かしらで「席を外す」理由作って

立ち上がって、その時に思いっきり


「ドテン!」とスッ転ぶそうです。

んで、「大笑い」を自分でもして、相手も笑わせると。



そうすると、相手のお客さんの

「警戒心」もスッと溶けてその後の話を

しやすくなるんだそうです。



んで、この方法は応用が色々あって


・ 携帯を逆に持って「あれ?聞こえない!」とあわてる

・ 飲み物をわざと自分に向けてこぼして焦る

とかパターンが色々あるそうです。




もちろん、そんな事して

「なんだ・・頼りないセールスレディーだな・・」

と思われる事もあるかもです。



その辺は臨機応変にやっているんでしょうから

毎回やっている訳ないでしょうけど(笑



でも、その子がやっているのは「警戒している人」に


・ 一生懸命、口で「警戒しないでください」と説き伏せる

・ 信用が得られるまで長々と話続ける

・ 逆に売り込みをしないで何回も通って信頼を得る

・ とにかく商品の良さをアピールし続けてわかってもらう

・ 商品知識を勉強しまくって資格とって「名刺」の格上げする



とかって部分以外の「その子なりの突破策」なんだと思います。

決して口が上手い子でもないですから。



大手の保険会社ですしね。

商品の良さとか信用はその子が伝える前に

ある程度、お客さん側も「わかっている」と思います。

その子がするのは

「詳しくちゃんと話しを聞いてもらう事」

「自分から契約してもらう事」



その為に「相手の警戒心を取り除くのが第一」

って事でそうなったんでしょうね。




セールスはセールスでも、

・ ルートセールス

・ 訪問販売

・ 電話販売

・ 店頭販売

とか、それぞれ違うし、

「営業ノウハウ」などの本を読んでも

その「種類」が違うと全く役に立たない場合多いです。



でも「何かを紹介して販売する」事って

必ず同じ「売れる理由」があります。



その「売れる理由」さえわかれば

口が上手くなくても「売れる」



キャバクラやクラブなどでも

「美人」さんじゃない人がNO1ってよく聞きますけど

あれも「自分の売り方」わかっているかどうかだと思います。



せっかくの「美人さん」なのに「売れない人」いますしね。

芸能人でも、超売れっ子より可愛い売れないアイドルいますし。




アフィリエイトを3ヶ月以上やっていて

それでも「月5万」越えない人は

そういう「紹介する」っていう「販売方法」

の根本の理解が曖昧なんだと思います。



お客が勝手に買っていく ◆何も売らないアフィリエイト◆ 【特別版】

http://cl-sc.net/koyuki/c/03775.html


今日、購入してさっき読み終わったのですが、

そういう部分を痛いほど教えてくれる内容でした。

特に後半に進むに連れてどんどん濃くなっていきます。



全くの初心者様ではなく「3ヶ月以上で5万越えない人」向けの内容ですね。


小雪特典対象です♪
http://cl-sc.net/koyuki/c/03776.html
(小雪特典一覧表)
ゴムゴムのーーーランキング←「読んだよ!」の印しに、クリックいただけますと嬉しいです(ノ´∀`*)
         
小雪ブログは↓に新装開店で移動させていただきました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。