情報商材をPPC広告に出すときの知っておくべき商材選びの『3つの落とし穴』

ここでは、「情報商材をPPC広告に出すときの知っておくべき商材選びの『3つの落とし穴』」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴムゴムのーーーランキング←「読んだよ!」の印しに、クリックいただけますと嬉しいです(ノ´∀`*)
         
小雪ブログは↓に新装開店で移動させていただきました。
メルマガ登録・解除
 




アフィリエイトしていく中で

売れ筋の人気商品を扱いたくても

キーワードの単価が高かったり

ライバル多くてなかなか上位に入れなかったり・・・




そんな時

もし、あなたしか扱えない

「超売れ筋優良商品」があったとしたら。




これは「美味しい」ですよね(ノ´∀`*)

でも、そうは問屋が卸さない。



よっぽどの情報通だったり、

裏情報のコネがあれば別かもだけど・・




普通は、「今何が売れやすいのか」って

ランキング見たり、他のライバル広告見たり

しながら「的」を絞っていきますよね。




小雪自身は「レター」を読む事が苦手なので、

そんな自分が「最後まで飽きずに読めるレターかどうか」

なども判断基準の1つにしていたりします。




あと、気になるジャンルの商品は

一通り検索して見ていったり、

もちろん購入率やEPCもチェックしますけど。




でも、その購入率とかEPCだけ見ちゃうと

1つ大きな落とし穴があるんですよね(ノД`)




何度それで痛い目に遭った事か・・・

_| ̄| . . . . . .. ... .... ○ コロコロコロコロ




その「落とし穴」に気付いてからは

しっかり事前のチェックを忘れずにするようにしています。




あと、もう1つ「販売しやすい商品」を

こっそり見つけられる方法もあってですね。



この方法継続して使うと、結構その後

個別アフィリ報酬UPしてもらいやすかったり、

非公開商品扱わせてくれたりの場合にも繋がったりします。

(もちろん【場合もある】って事ですけどね)



その【落とし穴】と【こっそり見つける方法】は

この無料レポートの14Pから書いてくれてたので

小雪がここで説明はしないですけど。



特に15Pからの部分はその後「メールしてみる」ってすると

「裏情報」も貰えたりするラッキーになる場合もあります

(これもあくまでも【場合】ですけどね)(*´∇`*)



『【kimi】【購入率】【EPC】だけでは分からない!
 情報商材をPPC広告に出すときの知っておくべき商材選びの『3つの落とし穴』』

無料レポートDL→ http://cl-sc.net/koyuki/c/03623.html



↑最近PPCでかなりの売り上げあげていらっしゃる方の

 レポートです。やっぱりきちんと実戦している方の

 レポートは肝心なトコ押さえてくれてますね^^

ゴムゴムのーーーランキング←「読んだよ!」の印しに、クリックいただけますと嬉しいです(ノ´∀`*)
         
小雪ブログは↓に新装開店で移動させていただきました。
メルマガ登録・解除
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。